WECKであったかオーブン料理

いよいよ本格的な冬も目前、街の景色も冬支度を始めましたね。
あったかオーブン料理が恋しくなる季節。オーブン料理にもWECKを使ってみませんか?
ガラスなのにオーブンでも使えるの?と思った皆様、ご安心ください!

WECKは耐熱ガラスではありませんが、耐熱温度差80度以内であればオーブンでご使用いただけます。

耐熱温度差とは、その時のガラスの温度から急加熱、急冷に耐えられる温度。
オーブンから取り出したキャニスターを直接冷たい場所に置いたり、冷凍したキャニスターや食材を、予熱されたオーブンで加熱するなど、
温度差が急激に80度を越えるご使用はガラスが割れる原因となるのでご注意ください!

では、早速レシピのご紹介です。

「かぼちゃグラタン」

《 材 料 》 MOLD SHAPE 230ml 4個分
かぼちゃ… 250g / 鶏ひき肉… 150g / 玉ねぎ(薄切り)… 1/2 個 / オリーブオイル… 小さじ1 白ワイン… 大さじ2 / バター… 大さじ1 / 小麦粉… 大さじ1 / 塩・こしょう… 各少々 牛乳… 200cc / ピザ用チーズ… 50g / パセリ(みじん切り)… 少々


 

《 作り方 》
1. かぼちゃはわたと種を取り除いたら1.5cm 厚さにスライスし、更に3~4等分に切って耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で2~3分加熱する。
2. フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、鶏ひき肉を炒める。火が通り色が変わったら、白ワインを入れて煮立たせ、アルコールが飛んだら軽く塩・こしょうをして一旦バットなどに取り出しておく。
3. ②と同じフライパンをサッとペーパータオルなどで拭き、バターを溶かす。そこに玉ねぎを入れて中火でしんなりするまで炒める。
4. 玉ねぎがしんなりしたら小麦粉を入れ、玉ねぎと一緒に粉っぽさがなくなるまで炒める。
5. 火を弱火にして牛乳を少しずつ何度かに分けて加え、その都度へらなどでよく混ぜる。
6. とろみがついたら②のひき肉を肉汁ごと戻し、塩・こしょうで味を調える。
7. WECK に①のかぼちゃと⑥を盛りつけ、一番上にもかぼちゃを載せたらチーズを散らして、トースターでチーズに焼き色がつくまで5 ~6分焼く。
8. パセリを散らして、できあがり。 

* 牛乳の量はお好みで調整してください。


 

オーブン料理は12月のクリスマスディナーにもぴったり!
でも、もうちょっと気軽にWECKを使いたいという方は、Juce Jarで手作りサングリアを用意したり、Tulip Shape 200mlにサラダを入れたり、様々なカタチのWECKは容器としてもテーブルを彩ってくれます。

ティーライトキャンドルをTulip Shapelに入れれば、テーブルを優しい光で照らしてくれます。
ぜひ、WECKで温まる冬をお迎えください。