WECKでカンパイ!

もう数年前になるけれど、結婚祝いにクリスタルガラスで有名な高級ブランドのグラスをいただいた。貧乏性の私は普段水を飲むのになんてとても使えないけれど、友人曰く「このグラスで飲むと水が3 割増し美味しい!」らしい。

「グラス」―もっと大きな枠で言えば「コップ」と一口に言っても、用途によって形状も素材もさまざま。タンブラーやワイングラス、パフェのグラス、ビールジョッキ、陶器やプラスチックのカップ…。特に酒器には数え切れないほどの種類がある。専用のコップはそこに注いだ飲みものを飲みやすくしたり保温保冷するほか、より香り立たせたり、美しく見せたりする。私たちは味覚だけでなく、嗅覚や視覚でも一緒に味わって美味しいと感じているのです。つまり、友人の言うこともあながち間違いではないということ。

とはいえ、一般家庭ではたくさんの種類のコップを揃えておくのは難しい。結局使うものは限られていたり、ぴったりのコップがあっても人数分には足りなかったり。実際、我が家でも2つしかないシャンパングラスは少なくともここ2、3年は戸棚の奥に忘れられたままになっている。よっぽど特別なイベントでもない限り、グラスは「いつものアレ」でいいか…が定番と化してしまっているのです。青空が気持ちいいこんな日は、よし、ちょっと気分を変えてみよう。Straightにハンドルを付けたTUMBLERでビールはジョッキのように、穴開き木蓋にストローをさしたらいつものジュースもスペシャルドリンクに。WECKにハンドルやフタをつけるだけだから、いろんなグラスを持っていなくてもOK。来客時にグラスが足りない時にだっていい。天気がいいからベランダでビールでも飲んじゃおうか? ドーナツを作ったからおやつパーティーしちゃおうか? そんな風に思い立ったらすぐ、気分が上がるグラスでカンパイしちゃいましょう。WECKがあれば大げさなことはしなくても、気軽に特別な気分にできるのです。

気分次第でドリンクもぐっとおいしくなる。
さあ、WECKを持ってみんなでカンパイ!

Music by THE POTONE!